会社案内 会社案内

理念・社長挨拶(綜企画)

理念 ~人との調和~

pic_sou

設計を手掛ける時、常に意識しているのは「人」の存在です。全ての中心に人がいて、使いやすさ、住みやすさ、
心地良さ、優しさなど、人の五感に訴える設計を手がけています。ハイテク化の進んだ今日においても、本当に人の心の琴線に触れる設計は一人一人の設計者の感性によるものなのです。単なる三次元の空間設計ではなく、時間を含めた四次元の空間に人の存在を想う事で、未来に、そして人の心に生き続ける設計を完成させて行きます。

社長挨拶

原 澄雄

綜企画設計は 1991 年の創業時より建築設計、土木設計、環境コンサルティングを網羅する総合コンサルタントを目指してきました。

すでに建築設計の分野では、学校、病院、研究施設他多岐にわたる実績の積み重ねにより、官公庁を主体とする関係先から高い評価を頂いております。
土木・環境分野については、より専門分野の深化・拡充を図るため、綜グループとして、土木設計(倉測建設コンサルタント、第一総合エンジニア)、環境アセスメント(しまなみ環境計測)の各グループ会社と連携して活動を行っています。
更に、最近は海外に目を向け、海外事業部を設置しベトナム、ミャンマーに支店開設するなど、日系企業を中心に積極的に事業展開を図っています。

今後は、これら基幹事業の充実とグループ関連事業の展開、民間関連事業の強化を会社方針としています。そして何よりもそれを支える人づくり、組織づくりを一層強化し、コンプライアンスを守りながら、名実ともに総合コンサルタントとして、国造り、地域造りの一翼を担っていきたいと思っております。

株式会社 綜企画設計
代表取締役社長 原 澄雄