実績紹介

実績紹介

薩摩川内市消防庁舎

用途
消防庁舎
作品名
薩摩川内市消防庁舎
所在地
鹿児島県薩摩川内市
延面積
4,328㎡
構造・規模
RC-3F
竣工年
2014年8月

消防庁舎としての重厚感を持たせ、地域のシンボルとなるように計画し、主塔との調和をはかるため歴史的建造物である薩摩国分寺の遺跡にあったといわれる七重の塔をイメージした計画としている。

1階のエントランスホール、2,3階のホールを中心にバリアフリーやユニバーサルデザインを基本とし、施設見学者や地域住民に親しみやすい平面計画とした。屋上に太陽光パネルの設置や、雨水を放水訓練用地下貯留槽に溜めて活用し、大雨の際の雨水抑制にも配慮した環境にやさしい計画とした。