実績紹介

実績紹介

京都大学共通管理棟

用途
庁舎・業務施設
作品名
京都大学共通管理棟
所在地
京都府京都市左京区
延面積
6,780㎡
構造・規模
SRC-5F/B1F
竣工年
2001年9月

学内管理部門の集約整備を目的とし、東大路南西に計画された施設である。
基準階平面は、ライトウェルを持つセンターコア形式とし、EVホール、廊下にも自然光と通風を考慮している。 外観は花崗岩のマッシブな基壇部と炻器質タイルの上部との2層で構成され、頂部オーニングの円弧は、東山の稜線をイメージしている。
また、シンボリックな施設をめざしつつも、東大路通りからは、十分な後退距離を確保し、周辺景観との調和を図った計画としている。