実績紹介

実績紹介

伊勢宮川中学校(建築ジャーナル2017年6月号に掲載)
第37回三重県建築賞 田村賞受賞

用途
小・中学校
作品名
伊勢宮川中学校
所在地
三重県伊勢市
延面積
8,848.53㎡
構造・規模
校舎棟:RC一部SRCおよびS造 地上2階
屋内運動場:RC造 地上2階、屋根:S造
竣工年
2017年3月

本計画は少子化が進む中、より望ましい教育環境を整備し教育の質の向上を図ることを目的とし、伊勢市最初の統合中学校として「伊勢宮川中学校」を 2017 年 4 月に開校した。
生徒たちが充実した学校生活を送れる学習空間や生活空間を適切に確保し、地域住民のコミュニティの拠点や、一時的避難等の防災機能を併せ持つ学校施設として整備した。
建物を2 階建てとすることで周囲に対する圧迫感を軽減するとともに、北側メインエントランスには、高低差を利用した大階段と大庇を設け、文化祭や課外授業等、多目的に利用できる空間とした。
内部には、中央に吹き抜けを設けることにより、学校全体の様子がよくわかる一体感のある空間構成とした。
また、トップライトや中庭を設けることで暗くなりがちな中廊下を、明るく清潔感のある空間とし、オープンスペースなどを隣接配置することにより、各室の連携を高め、伸ばす学びの場を創出した。