実績紹介

実績紹介

東海市立加木屋小学校

用途
教育施設
作品名
東海市立加木屋小学校
所在地
愛知県東海市
延面積
6,900㎡
構造・規模
RC-3F
竣工年
2010年12月

加木屋小学校は明治5年創立で137年の伝統がある学校である。従来の校舎は1951年築造で知多半島内では最も古い校舎であったが、老朽化や耐震性に問題があり全面改築をした。
教室棟校舎中央位置に多目的室を設置し、学年集や放課後で児童が遊ぶ事ができる広いスペースを確保した。多目的室は可動間仕切りを閉めることにより、将来の児童数の増加による普通教室への転用にも対応が可能な計画としている。
3階の普通教室にはハイサイドライトを設置して、夏場の通風を確保し快適な環境を実現する計画とした。
環境負荷低減に配慮した『壁面緑化』及び屋根にはメンテナンスフリーのために平瓦葺きを採用している。 また、室内にはフローリング、腰壁にも木製檜の単板を採用し生徒に『やすらぎと温もり』を与える空間に配慮した計画とした。