実績紹介

実績紹介

鹿児島大学(郡元)実験棟(産業動物飼育施設)

用途
保健センター
作品名
鹿児島大学(郡元)実験棟 産業動物飼育施設
所在地
鹿児島県鹿児島市
延面積
2,980㎡
構造・規模
RC-6F
竣工年
2015年12月

責任ある動物の管理と使用に対する責任を実証するためにAAALAC(国際実験動物管理公認協会)の認証を取得するための施設づくりをコンセプトに設計を行った。
外断熱や複層ガラス(Low-Eガラス)を採用することにより動物飼育における飼育室の室内環境の保持や搬入・搬出の場合のルートの明確化を行っている。また、将来の設備改修を行いやするために外壁の東西両面にサービスバルコニーを設けている。環境対策として、近隣住宅への騒音や臭気の影響を配慮した配置計画・設備計画を行い、桜島からの降灰も多いため、雨水排水に対しても考慮した設計を行った。