実績紹介

実績紹介

香川大学図書館・オリーブスクエア・大学会館 文部科学省「国立大学等の特色ある施設2014」選定

用途
大学(図書館)・交流プラザ
作品名
香川大学図書館・オリーブスクエア・大学会館
所在地
香川県高松市
延面積
新築:750㎡
改修7,302㎡
構造・規模
新築:S-2F
改修:RC-4F
竣工年
2014年5月

既存の図書館と学生支援施設である大学会館の耐震化及び既往改善にあわせて、中央にオリーブスクエアを整備計画した。オリーブスクエアは鉄骨構造2階建て、延べ床面積約750㎡と小規模な建物であるが学生の交流拠点として重要な位置づけとなる施設である。
既存の図書館と大学会館を2階センターモール(デッキ)でつなぎ、学生に機能強化に必要な学習ラウンジ、イングリッシュカフェ、多目的ホールなどの新たなスペースをセンターモールの周囲に配置し、修学・交流拠点を形成した。
図書館は、建物の耐震化とともに、新たにラーニングコモンズ、グループワークエリア、個別ブースなどを整備し、修学の機能強化を図った。また、大学会館は、建物の耐震化とともに、カフェテリア、学生支援窓口、売店などを整備し、学生生活の充実を図る計画とした。